画像の説明

撮影会&講評会 vol.14のご案内

ご紹介

 さて、2015年9月に開いた撮影会、講評でした。そこで、第2弾を3月12日(土)、富山県中央植物園でやりました。撮影会の後、研修室にて講評会を開くというスタイルです。

 この撮影会&講評会の一番のポイントは、講評のスタイルです。

 普通、多いのは、撮った後に、数枚を選び提出、
数枚に対して、コメントをもらうというものです。

 実際、この時、一番困るのは、どれを選べばいいのか?まして、一枚だけ、選んでくださいと言われると、ついつい無難なものを選ぶか、おもいきり突飛なものを選ぶか、極端になりがちです。

 そこで、撮影会で撮ったものを、全部観てもらい、コメントもらうというスタイルでやっています。もちろん、希望の数点、あるいは、選んだ50枚ほどを観てほしいというのも、OK。

 でも、せっかくですので、全部を観てもらうというのをお勧めします。自分で気づかない、自分の写真の魅力を発見できる、そんな機会があると思うのです。

講師&講評

講評は、富山市出身の写真家 高崎 勉氏。Takasaki Semi in TOYAMAの商品撮影ワークショップ・アートフォト(作品)ゼミで毎回お世話になっています。2015年8月23日に、ミュゼふくおかカメラ館で、クラシックカメラワークショップにて講師。一層ご活躍です。
 また平成29年2月には、ミュゼふくおかカメラ館にて、写真展開催が決まっています。

画像の説明
写真家 高崎勉氏のプロフィールはこちらです。
 http://www.t-tak.jp/profile_jp.html

※ミュゼふくおかカメラ館でのクラシックカメラワークショップの様子はこちらです。
https://www.facebook.com/museecamerakan/posts/911136588965826

写真を教えるというテーマで、
月刊「コマーシャルフォト」2015年11月号でご紹介されています。

151026コマーシャルフォト11月号記事 

参加希望の方は、ページ下のお申込フォームから、お申込みいただければ幸いです。

追伸

今回は、12名程の募集を予定しています。
お早めに、申し込みただければ、幸いです。

rH8bXdxT 主催者 上市社会保険労務士事務所 上市 真也


撮影会&講評会 vol.14

◆日時・場所◆
 日時:2016年08月20日(土)10時00分〜16時00分
 場所:・集合 富山県中央植物園 第1研修室 10時(9時30分受付開始) 
    ・撮影  富山県中央植物園 (富山県富山市婦中町上轡田42)
         http://www.bgtym.org/
        (雨天でも開催:屋内温室で開催)
    ・講評  富山県中央植物園 第1研修室

    ※集合場所は、富山県中央植物園 第1研修室
◆参加費◆
 参加費:5,000円(会場負担金・講評費含む)
     ※富山県中央植物園 入園料500円が別途必要です。

◆内容◆
 10時00分~10時30分 ゼミ テーマ「花の写真がアートになりうるか?」
 10時30分~12時15分 植物園内撮影
 13時30分~16時00分 講評会

高崎先生には、今回、参考資料として、Takasaki's Cafeから植物の写真集を選んで、10冊程度持参いただく予定です。

どんな写真を撮りたいか?
ゼミと資料を参考に、考えてみたいですね。


申し込みから受講までの流れ

1.申し込み
  このページ下の「申し込み」フォームから申し込みできます。
2.自動応答で受付の返信が届きます。
3.申し込まれた方へ、のちほどメールで決済方法をお知らせします。
  ご用意している決済方法は次のとおりです。
  ・銀行振込
  ・サイト上でのPaypal決済 

画像の説明

4.決済が完了された方へ受講票をPFDファイルで送信いたします。
5.当日、印刷した受講票をお持ちください。

※会社名・屋号での領収書を希望の方はその旨をフォームからお知らせください。
 当日、会社名・屋号での領収書をご用意いたします。


追伸1

人数は、募集人数は12名程度としています。
お早めにお申し込みいただければ、幸いです。


追伸2

 終了後も、交流ができるように、Facebookで参加者と講評者によるグループを設けています。受講された方へ、お誘いしております。
 その際は、是非、参加たければと思います。

是非のご参加、お待ちしております。
申し込みフォームからお申し込みくださいませ。

主催者 上市社会保険労務士事務所 上市 真也


お申込フォーム

こちらの項目に入力いただき、「確認」を押してください。

撮影会&講評会 vol.14

終了しました